「骨盤矯正は何回通えばいいのか?」鈴鹿やまもと接骨院のQ&A

2017年09月20日

こんにちは。鈴鹿やまもと接骨院です。

 

最近は骨盤矯正や産後骨盤矯正という看板が増えてきていると思いませんか?最近では骨盤矯正の重要性、必要性について認知度が高まり治療院が増えてきている印象です。

 

当院でも実際ご興味を持たれてお問合せを多く頂いております。

 

その中からどういったことをするのか?料金はどうなるのか?何回通えばよいのか?という問合せの多い質問を今回はお答えしようと思います。

 

 

「骨盤矯正は何回行えばいいのか?」

特に電話でのお問合せと実際に来院された方の質問で多いのが「骨盤矯正って何回すればいいの?」ということです。

 

 

IMG_0528

 

 

 

何回骨盤矯正を行えば骨盤の傾きが正常に戻るのか?ということに関する答えとしては、当院鈴鹿やまもと接骨院では、

 

「最低10回は骨盤矯正を行いましょう。」

 

というようにお伝えしています。

 

なぜ10回骨盤矯正をおこなうのか?

「10回もかかるのか・・・」

 

「もう少し短くならないのかな・・・」

 

という率直な感想をお持ちの方も多いと思います。実際に骨盤矯正で来て頂いた患者さんの中にも「少ない回数ではダメですか?」という方もいました。

 

ですが、イメージして欲しいのが筋力トレーニングで筋肉を鍛える過程です。果たして2、3回筋力トレーニングを行ったところで筋肉がつくでしょうか?

 

img_0540

 

 

 

 

やはり効果を感じられるのは最低でも一ヶ月たいていは三ヶ月かかるのではないでしょうか?

 

 

骨盤矯正もほぼ同じ原理で考えてもらってもかまいません。当院の施術でも1回で骨盤の傾きや股関節の可動性がかなり完全する方もいますがやはりすぐに元に戻ってしまうケースが多いです。

 

 

実は当院で10回は骨盤矯正を行いましょうと言っているのも控えめに言っているのが実情です。骨盤の傾き具体や痛みの有無、その方の生活習慣によっては15回を3ヶ月間で行っていただきたいのが本音です。

 

 

その方に沿った骨盤矯正の治療計画を提案します

先の話に戻りますが、それでも「時間が取れないので少ない回数でお願いしたい」という方もいらっしゃると思います。

 

 

 

産後骨盤矯正応援

 

 

 

 

そう言った際には、問診の際にお伝えいただくと個々の患者様沿った内容で治療計画をご一緒に立てていくことも可能です。

 

その方のお仕事、家事、育児等のご都合も合わせて自宅でできるトレーニングも指導することにより、通っていただく回数は少なくとも骨盤矯正の効果を出せるようにご協力しますのでご相談ください。

 

================================================
鈴鹿市の骨盤矯正、肩の痛み、腰の痛み、ひざの痛み、スポーツのケガ
交通事故治療が得意な接骨院(整骨院)
「鈴鹿やまもと接骨院」

〒513-0803
三重県鈴鹿市三日市町字狭間984-1
(近鉄鈴鹿線三日市 徒歩10分 / 近鉄鈴鹿線平田町 車5分)

TEL 059-373-6326

FAX  059-373-5326

公式ホームページ
↓↓↓
http://suzuka-yamamoto.com/

フェイスブック

https://www.facebook.com/suzuka.yamamoto.sekkotuin/?ref=bookmarks

エキテン

http://www.ekiten.jp/shop_30982747/

診療日・時間
【月、火、水、金、土】  9:00~12:00
【月、火、水、金】 15:00~20:00
※木曜日、土曜午後は[完全予約制]です
休診/日曜・祝日

鈴鹿やまもと接骨院に通いやすい地域

鈴鹿市(三日市町、平田町、白子町、算所、旭が丘、神戸、西条、野町、末広、住吉、玉垣町、若松町、国分町、岡田町、石薬師、磯山、郡山、稲生町)、亀山市、四日市市(楠町、塩浜町、采女町、河原田町、高岡町、菰野町)、津市(河芸町、一身田、白塚)
==============================================