鈴鹿やまもと接骨院で腰の痛みの原因を学ぼう!

2017年03月18日

こんばんは。鈴鹿やまもと接骨院です。

 

今日は悩んでおられる方も多いと思います、腰痛の原因についてお話しようと思います。前々回では心因性の腰痛があるというお話をしたので、今日は別の原因のお話をしますのでよろしくお願いします。

 

腰痛の種類についておさらいすると、

 

  1. 骨や筋肉による痛み
  2. 神経の障害による痛み
  3. 精神的なストレスによる痛み
  4. 臓器の病気による痛み

 

ということは心因性腰痛をお話した際にご紹介しました。

 

では今回は、神経の障害による痛みについてお話します。

 

介護スタッフ/腰痛/仕事/イラスト/無料素材

 

まず、人体には脳から腰に降りてくる神経の幹があります。これを「脊髄」と言います。この「脊髄」から神経の枝が手のほうや足のほうに伸びています。

 

この枝が出てきている元のところを「神経根」というのですが、この「神経根」がなんらかの原因で圧迫されることで、圧迫されているところ以外で痛みや痺れが出ることがあります。

 

これを「神経根症状」といい、しびれる原因の例として椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などが代表的です。

 

ここで神経障害はどういった痛みかという例を示すと、

 

・痛みが長時間続いている

・発作のように強い痛みが一定の間隔で襲ってくる

・なんでもないような刺激で強い痛みを感じる

・針でさしたような痛みを感じる

・感覚が鈍く、熱さや寒さが感じにくい

・電気が走るような痛みを感じる

 

 

などがあげられます。

 

こういった症状に伴う痛みがある場合は出来るだけ早く整形外科に罹ることをお勧めします。大事なのが腰の痛みの原因が神経にあるのかというこうことをはっきりさせることです。金額はかかりますがMRIで検査をしてもらうことでどこの神経に障害があるのかが推測されます。

 

 

http://kids.wanpug.com/illust/illust4236.png

 

痺れという症状は早期からの治療を行うことで治る可能性が高まります。逆に痺れがでているのに治療をせず、放置したままにしておくと治る可能性が低くなってしまいます。

 

もし整形外科に行く時間がない、整形外科で待つのがいやだ、という方は私ども鈴鹿やまもと接骨院でも腰痛に関してアドバイスが出来ます。もちろん整形外科の検査が必要な場合はそちらをご紹介しますし、私どもで対応できるケースでは施術を行うことも可能です。

 

どちらにせよ、腰痛を痛いままでいることは危険であるということを認識しておきましょう。

 

================================================
鈴鹿市の骨盤矯正、肩の痛み、腰の痛み、ひざの痛み、スポーツのケガ
交通事故治療が得意な接骨院(整骨院)
「鈴鹿やまもと接骨院」

〒513-0803
三重県鈴鹿市三日市町字狭間984-1
(近鉄鈴鹿線三日市 徒歩10分 / 近鉄鈴鹿線平田町 車5分)

TEL 059-373-6326

FAX  059-373-5326

公式ホームページ
↓↓↓
http://suzuka-yamamoto.com/

フェイスブック

https://www.facebook.com/suzuka.yamamoto.sekkotuin/?ref=bookmarks

エキテン

http://www.ekiten.jp/shop_30982747/

診療日・時間
【月、火、水、金、土】  9:00~12:00
【月、火、水、金】 15:00~20:00
※木曜日、土曜午後は[完全予約制]です
休診/日曜・祝日

鈴鹿やまもと接骨院に通いやすい地域

鈴鹿市(三日市町、平田町、白子町、算所、旭が丘、神戸、西条、野町、末広、住吉、玉垣町、若松町、国分町)、亀山市、四日市市(楠町、塩浜町、采女町、河原田町、菰野町)、津市(河芸町、安濃町)
==============================================