鈴鹿やまもと接骨院のおすすめ!腰痛の体操

2016年12月26日

こんばんは!鈴鹿やまもと接骨院です。

 

今回は腰痛についてお話します。

 

腰痛の原因はたくさんあるのでここでは詳しくは書きませんが、ここで1つだけ上げると、

太ももの裏がつっぱっていることが腰痛の原因になっている可能性があります。

そこで、もも裏を伸ばすことで腰痛解消や予防に効果があるといわれています。

 

 

そこで当院院長の山本が腰痛の方にお勧めの体操をご紹介していこうと思います。

 

今回の体操は「ジャックナイフストレッチ」といわれる体操です。

 

①まず、肩幅に足を開いて直立で立ちます。

 

img_0663

 

②しゃがんで両手で足首をつかみ、膝と胸をくっつけます。

 

 

img_0666

 

③膝と胸をくっつけたまま、お尻だけ持ち上げます。

(絶対に膝と胸をはなさないように!)

 

img_0668

 

横から見るとこんな感じです。

 

img_0669

 

④お尻を上げたまま、5秒間キープします。

 

これを1日に5回を2セット頑張りましょう。

 

そして1ヶ月以上続けることも重要です。

ある人の例になりますが、このストレッチを1ヶ月以上行ったら前屈の可動域が14センチメートル伸びるようになったということもあるそうです。

 

ここで従来のストレッチと何が違うのかということをお話しすると、それは筋肉の生理的反射を利用しているため、従来行われているストレッチよりも筋肉の柔軟度が増すということがあります。

 

ここでいう生理的条件反射というのは、大腿前面の筋肉を縮めようとすると、拮抗筋であるももの裏は緩み、伸びようとします。

 

拮抗筋は、片方が縮むと片方は伸びるという動きを頭で考えなくても勝手に行ってくれます。今回のストレッチはこの生理的反射を利用しているので普通のストレッチよりも柔軟性が増すようになっています。

 

ジャックナイフストレッチはほかにも良い効果が期待できます。

 

・姿勢がよくなる

・足のだるさ解消

・スポーツのケガ予防

・身体のパフォーマンス向上

 

また、利点として、何も道具がいらないで小スペースで出来るという点があります。

このストレッチは腰痛の有無だけでなく、普段の運動としても取り入れましょう。

 

鈴鹿やまもと接骨院では腰痛の対応だけでなく予防にも力をいれております。

腰痛にお困りの方や腰が気になる方はどうぞお問い合わせの上ご来院ください。

 

====================================================
腰の痛み得意な接骨院(整骨院)
 「鈴鹿やまもと接骨院」

〒513-0803
三重県鈴鹿市三日市町字狭間984-1
(近鉄鈴鹿線三日市 徒歩10分 / 近鉄鈴鹿線平田町 車5分)

TEL 059-373-6326

FAX  059-373-5326

公式ホームページ
   ↓↓↓
http://suzuka-yamamoto.com/

診療日・時間
【月、火、水、金、土】  9:00~12:00
【月、火、水、金】 15:00~20:00
木曜日、土曜午後は[完全予約制]です
  休診/日曜・祝日
====================================================