鈴鹿やまもと接骨院のシンスプリントのお話

2017年08月1日

こんにちは!鈴鹿やまもと接骨院です。

 

今回もスポーツ外傷の中でも起こりやすい症状であるシンスプリントについて解説します。

 

走ることの多いスポーツを行っている人に多く最初はそれほど痛みを感じなくても徐々に痛みが増してくることが多い症状です。

 

また、スポーツをはじめたばかりの中高生に多く見られることから時期的にも多く見られる症状です。

シンスプリントの起こる原因

シンスプリントの起こりやすい箇所はスネの内側が多いですが人によっては外側に出ることもあります。

 

2後脛骨筋.png 

 

上の写真の赤い線の内側の骨の際が特に痛みます。

 

原因に多いのは、

  • 使い過ぎている
  • 筋力不足
  • 初心者

などがあげられます。

 

しかしながら、プロスポーツ選手や熟練の競技者にもシンスプリントで悩まされることもあるので注意が必要です。

 

シンスプリントのスネが痛む原因には筋肉が硬くなることが原因になります。硬くなった筋肉がスネの骨の周りを覆っている骨膜という層を引っ張ってしまいます。

 

この引っ張られた状態が続きすぎると炎症を起こしてしまい痛みが出てきてしまいます。最終的には疲労骨折を起こしてしまう可能性もあります。

 

 

 シンスプリントの治療法

シンスプリントの治療は大きく分けると

 

  • テーピング
  • 電気治療
  • アイシング
  • 足回りの筋肉のトレーニング

 

などがあげられます。

 

当院ではシンスプリントの原因と考えられる突っ張っている筋肉に柔軟性を持たせるようにします。シンスプリントの症状がある方はその箇所を押すと痛いということが多いです。

横から見た足のイラスト

 

特にスネの内側の筋肉を緩めておかないといけません。一般的にここが硬いとシンスプリントの痛みになりやすいです。さらに足首が硬いのもよくありません。スネの内側から足首にかけて柔軟性を持たせる施術を行います。

 

そこから押しても痛くないということを基準に柔軟な足周りの筋肉を付けるようにします。ここをしっかりと行うことで、その後に痛みにくい身体を得ることができます。

 

 

そして、それでもなかなか症状がよくならないという場合は運動をしばらく休むという選択をしなければなりません。ケガをした本人にとって、なかなか難しい決断になるのかもしれませんが最悪のケースだと無理をしすぎて1年間歩けなくなるということもありえます。

 

シンスプリントは痛みがなくなってからが本番

シンスプリントは再発が多い症状と言われているため痛みがなくなった後もしっかりと注意が必要になります。

 

というのも、痛みがなくなった=治ったということではないということを覚えておかなければなりません。

 

シンスプリントの症状から競技に復帰する判断材料としては、

  1. 痛いところを押してもいたくない
  2. 運動をしても痛くならない
  3. 運動後に痛くならない、痛くなりそうな感じがしない

 

これらのすべてが当てはまったのなら少しずつ練習を再開しても良いでしょう。あくまで「少しずつ」ということは念頭に置いておいてください。また、痛くなるようでしたら練習をすぐにやめるようにしましょう。

 

先ほどもお話しましたがシンスプリントを治すためにはしっかりと休むことが重要になってきます。

 

しかしながら、痛みがあっても大事な試合や記録会などに出場したいという方が多いもの実情です。とにかくシンスプリントを甘くみないということを忘れないようにしてください。

 

 

 

=============================================
鈴鹿市のスポーツのケガが得意な
「鈴鹿やまもと接骨院」

〒513-0803
三重県鈴鹿市三日市町字狭間984-1
(近鉄鈴鹿線三日市 徒歩10分 / 近鉄鈴鹿線平田町 車5分)

TEL 059-373-6326

FAX  059-373-5326

公式ホームページ
↓↓↓
http://suzuka-yamamoto.com/

フェイスブック

https://www.facebook.com/suzuka.yamamoto.sekkotuin/?ref=bookmarks

エキテン

http://www.ekiten.jp/shop_30982747/

診療日・時間
【月、火、水、金、土】  9:00~12:00
【月、火、水、金】 15:00~20:00
※木曜日、土曜午後は[完全予約制]です
休診/日曜・祝日

鈴鹿やまもと接骨院に通いやすい地域

鈴鹿市(三日市町、平田町、白子町、算所、旭が丘、神戸、西条、野町、末広、住吉、玉垣町、若松町、国分町、岡田町、石薬師、磯山、郡山、稲生町)、亀山市、四日市市(楠町、塩浜町、采女町、河原田町、高岡町、菰野町)、津市(河芸町、一身田、白塚)
==============================================