鈴鹿やまもと接骨院の交通事故豆知識①

2016年12月16日

こんにちは!鈴鹿やまもと接骨院です。

 

最近、車を運転していると交通事故が多いような気がします。そこで調べてみたところ、原因は定かではないようですが、12月は交通事故が多い月になっているようです。

http://traffic-accident.biz/highresolution/l_001.png
ということもあり、ブログをご覧の皆様に今回は交通事故の豆知識の第一弾として、交通事故に遭ってしまった場合にどうしたらよいか?なにをすべきか?
ということをお話しします。
当たり前の話ですが、交通事故はいきなりに誰にでも起こりうることです。そのときに混乱せずに冷静な対応ができるかは知識を持っているかどうかです。
そのときの手助けになれるようなポイントを数回に分けてお話したいと思います。
最初の大事なポイントは、どういった場合にも必ず警察に連絡をするということです。事故の相手によっては、「警察を呼ばないでくれ」と言われたりする場合があります。こういった言葉に惑わされないことが大切です。

逆に、自分が轢かれた場合に「これくらいの痛みなら警察を呼ばなくても大丈夫かな?」という判断になってしまうこともあるようです。交通事故直後による損傷では、いわゆるむち打ちの症状がなくても、

 

交通事故による症状は後になって痛くなるケースがあります。

 

http://2.bp.blogspot.com/-lh9zu9mOlxU/VkxNpLrzNXI/AAAAAAAA0yM/2maHfGISrU0/s800/kansetsutsuu_senaka.png

 

そういう場合に警察に処理をしてもらっていない場合、本来であれば保障を受けられたはずの治療費や慰謝料が受け取ることが出来ません。加害者、被害者にかかわらず、まず警察に連絡することが大事です。

 

http://traffic-accident.biz/highresolution/l_066.png

 

 

今後はそれ以降の対応も数回に分けてこのブログでお伝えしていきたいように思います。一度知識として得ることが出来ていれば、御自身だけではなく、ご家族、ご友人の助けにもなるはずです。

どうしてよいか迷った場合は相談だけでも鈴鹿やまもと接骨院にお問い合わせください。

 

====================================================
鈴鹿市の骨盤矯正、肩の痛み、腰の痛み、ひざの痛み、スポーツのケガ
交通事故治療が得意な接骨院(整骨院)
 「鈴鹿やまもと接骨院」

〒513-0803
三重県鈴鹿市三日市町字狭間984-1
(近鉄鈴鹿線三日市 徒歩10分 / 近鉄鈴鹿線平田町 車5分)

TEL 059-373-6326

FAX  059-373-5326

公式ホームページ
   ↓↓↓
http://suzuka-yamamoto.com/

診療日・時間
【月、火、水、金、土】  9:00~12:00
【月、火、水、金】 15:00~20:00
木曜日、土曜午後は[完全予約制]です
  休診/日曜・祝日
====================================================