鈴鹿やまもと接骨院の骨盤矯正・姿勢矯正で腰痛と肩こりを改善しましょう。

2016年12月28日

どうもこんばんは!

先日、スマスマの最終回があり、早くも巷ではスマップロスが言われていますね。

私はファンというわけではなかったのですが、いつもあったものがなくなると寂しくなるものですね。存在が当たり前になるのかもしれませんね。

鈴鹿やまもと接骨院も地域で当たり前の存在になりたいと思っております。院長の山本です。

「空気のような存在 イラスト」の画像検索結果

 

今回は当たり前のようにはしてはいけない腰痛、肩こりについてのお話です。

人の体には自然治癒力など様々な機能で元の状態に戻ろうとする力があります。

腰痛や肩こりが当たり前になってしまっている人はこの戻ろうとする力が何らかの原因で損なわれている状態です。

その原因となるものをいくつか挙げてみます。

 

  1. スポーツなどで偏った動きを繰り返している
  2. 仕事で同じ姿勢が続く。または動きを繰り返す
  3. 運動不足により使っていない筋肉が多くなり姿勢が保てない
  4. 骨格上の問題で負担が一部分に集中してしまう

 

4.に関しては仕方ない部分が大きいですが、1.2.3に関しては負担が一部に積み重なりすぎて痛みにつながっているケースです。

 

%e6%ad%aa%e3%81%bf%e3%81%ae%e5%be%aa%e7%92%b0

 

偏った動きをしていたり、使い過ぎている部分と使わな過ぎている部分の差が大きくなっていくと関節の可動域が悪くなり歪みの原因になってしまいます。

つまり何かしらの原因で痛みが発生し、そのまま生活を続けていると無意識でかばった動きをしてしまいます。

この無意識の行動が曲者で、知らないうちに姿勢が悪くなってしまいます。

こうなってしまうと別のところが痛くなって、またかばってしまう歪みのループが生まれてしまいます。

このループに陥っている人は上記に述べたように自分で治そうとする力が弱くなっていきます。

%e7%84%a1%e9%99%90

 

鈴鹿やまもと接骨院では痛んでしまっている箇所(結果)の治療だけでなく、歪みや痛みの原因となる箇所の根本的な改善を目標にしています。

土台となる骨盤を矯正するとその場で変化を実感してもらえますが、その周りの状態も整えていくことにより姿勢を保てるようになってもらいます。

最終的には私たちの手助けなく痛みの出ない体を作りましょう!

鈴鹿やまもと接骨院ではそういった体作りをサポートします。

痛みを当たり前にしない!ということを意識しましょう。

============================================
鈴鹿市の骨盤矯正、肩の痛み、腰の痛みの治療が得意な接骨院(整骨院)
 「鈴鹿やまもと接骨院」

〒513-0803
三重県鈴鹿市三日市町字狭間984-1
(近鉄鈴鹿線三日市 徒歩10分 / 近鉄鈴鹿線平田町 車5分)

TEL 059-373-6326

FAX  059-373-5326

公式ホームページ
   ↓↓↓
http://suzuka-yamamoto.com/

フェイスブック

https://www.facebook.com/suzuka.yamamoto.sekkotuin/?ref=bookmarks

エキテン

http://www.ekiten.jp/shop_30982747/

診療日・時間
【月、火、水、金、土】  9:00~12:00
【月、火、水、金】 15:00~20:00
※木曜日、土曜午後は[完全予約制]です
  休診/日曜・祝日
===========================================