骨盤矯正は産後だけでいい?|鈴鹿やまもと接骨院の骨盤矯正について

2018年01月12日

どうもこんばんは。

院長の山本です。

最近会う人会う人「また痩せた?」と聞かれるようになり、さすがにやばいなと思い、絶賛筋トレに励み中です!

 

 

あくまでがっしりとしたいというのが第一目的で太りたいわけではないのでプロテインで調整中です(゚∀゚)

 

 

ここで間違っている人が多いので話しておきますと、脂肪が筋肉に変わるとか筋肉が脂肪に変わると思っている人が多いということです。

 

 

脂肪は脂肪ですし筋肉はあくまで筋肉です。

 

とまあ筋トレについて話し出すと長くなるので筋トレについてはまた改めて書いていこうと思います。

dumbbell_man

 

 

さて、本題の骨盤矯正は産後だけすればいいのか?という話をしていきますね。

 

骨盤矯正の重要性

よく巷で骨盤矯正をするといいらしいよという話は聞いたことがあるかもしれません。

 

 

では、具体的に何がいいのか?ということを知っておかないと、いざ骨盤矯正をしようと接骨院や整体に行ったところで自分の体の変化に気づけなかったり、結局モチベーションが上がらずに数回行って止めてしまったりと、もったいないことこの上ないです。

 

 

もちろん、患者様のモチベーションを上げられていない施術者側にも問題はあるわけですが、ある程度、自分はこうなりたいや、これができないからこうしていきたいなどの目標があった方が自分の体に目を向ける機会が多くなるので、結果として骨盤矯正の効果を最大限に発揮することができるようになります。

 

 

是非、来られるときは骨盤矯正によって自分はどうなりたいかということを想像してみてください。

 

e3c0b80979ffe931b0c5b00c194e5705_s

 

骨盤矯正によるメリット

では骨盤矯正をすることによって得られるメリットは具体的にはどんなものがあるのか上げていきましょう。

 

  1. 骨盤周りが引き締まる
  2. ウエストがスッキリする
  3. ヒップが上がって小尻効果
  4. 腰痛の予防になる
  5. 肩こりの改善
  6. 姿勢が綺麗になる
  7. むくみ、冷えの改善

 

少し重複する部分もありますが、少なくとも骨盤矯正でこれだけの効果は期待できます。

 

もっと細かく言い出すときりがないのですが、ウエスト・ヒップが引き締まることによって履けなかったズボンが履けるようになったり、もちろんポッコリお腹が引っ込んだりと見た目がスッキリします。

 

 

見た目だけではなく、綺麗な姿勢を取れている人は関節の動く範囲が広く、それだけでも無駄な動きが減ることになります。

 

 

つまり、姿勢の悪い人は関節の動く範囲に制限がかかってしまい無駄な動きを増やして補わないといけなくなります。

 

 

無駄が増えるということは同じ仕事をしている他の人よりも疲れやすいということになります。

 

707260

 

ここで悪い循環が生まれてしまうわけです。

 

①無駄が増える➡②疲れやすい➡③姿勢が維持できない➡④関節に制限がかかる

①に戻るの繰り返しです。

 

そして、どこかで痛みが体に現れます。

 

こうなったらもう最悪です。

 

痛みをかばってもっと悪い動きをしてしまうからです。

 

この様にもともと体に備わっている回復力以上の負担がかかり続けると自然治癒力が崩壊し痛みが出続けることになってしまいます。

 

 

513003

 

結論:骨盤矯正は産後でなくてもやった方が良い

上記したように骨盤矯正をすることによって得られる効果は多々あります。

 

 

人によって何を目的とするかで私たちの話し方は変わりますが、良い副効果が期待できます。

 

 

例えば腰痛を改善していくことが第一目標だった方が、サッカーをしていて「シュートを打ちやすくなった」や「疲れにくくなった」などの話はよく聞きます。

 

ec1d995d77e210560e7fbc2170327615_s

 

ここで「私はスポーツをしていないから関係ない」などの声が聞こえてきそうですが、それは間違いです。

 

 

むしろそう言った人ほど骨盤矯正をした方が良いのです。

 

 

特に何もしていないのに体のどこかに痛みや張りを感じている方は要注意です。

 

 

そういう人は日常生活動作だけで体が痛んでいるということになってしまいます。

 

 

骨盤が傾いたままや姿勢が悪いまま生活をしていると、前述したように動きが悪く無駄な動作が増えてしまいます。

 

 

そして痛めるという悪循環ですね。

 

147639

 

解消するためにはストレッチや体操などの運動を軽くでも行えばいいのですが、たいていの人はやり方が分からない、やる時間がないなど理由をつけてやらないことが多いです。

 

 

なので特に運動をしない、苦手な方は骨盤矯正をお勧めします。

 

 

骨盤矯正によって強制的に正しい姿勢にすることにで正しい筋肉を使うことができるようになってきます。

 

 

プラスしてEMS(電気刺激による筋力トレーニング)でインナーマッスルを鍛えて維持していけば美しく痛みの出ない体をキープしていくことができるようになります。

 

じゃあなぜ産後の骨盤矯正ばかり取り上げられるの?

それは簡単に言うと産後は体が緩んでいるからということになります。

 

 

どういうことかと言うと、妊娠中にホルモンの影響により骨盤を繋いで支えてくれている靭帯などが緩んでしまいます。

 

 

この緩んでいる状態を筋肉などが無理に支えようとしてるから骨盤に歪みが出てしまいます。

 

 

しかし、この緩んでいる状態というのが逆に骨盤矯正によって整えやすい状態でもあります。

 

06046a74f559e3680b2c36d626f22999_s

 

変に筋トレなどを行ったり、体の歪みがあるままトレーニングなどを行っていくと、どうしても癖のある動きになったり、筋肉の硬さが際立ってきます。

 

 

緩んだ骨盤を整えるのと、凝り固まっている骨盤を整えるのではどちらが手間が少ないかという話です。

 

つまり産前でも産後でも男性でも骨盤矯正を行った方が良いということですね!

 

鈴鹿やまもと接骨院では骨盤矯正・姿勢矯正をその人のニーズに合わせて行っていきますので安心してご相談ください。

 

================================================
鈴鹿市の産後骨盤矯正・骨盤矯正・姿勢矯正が得意な接骨院

「鈴鹿やまもと接骨院」
〒513-0803
三重県鈴鹿市三日市町字狭間984-1
(近鉄鈴鹿線三日市 徒歩10分 / 近鉄鈴鹿線平田町 車5分)
TEL 059-373-6326
FAX  059-373-5326
公式ホームページ
↓↓↓

top


フェイスブック
https://www.facebook.com/suzuka.yamamoto.sekkotuin/?ref=bookmarks
エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_30982747/
診療日・時間
【月、火、水、金、土】  9:00~12:00
【月、火、水、金】 15:00~20:00
※木曜日、土曜午後は[完全予約制]です
休診/日曜・祝日
鈴鹿やまもと接骨院に通いやすい地域
鈴鹿市(三日市町、平田町、白子町、算所、旭が丘、神戸、西条、野町、末広、住吉、玉垣町、若松町、国分町、岡田町、石薬師、磯山、郡山、稲生町)、亀山市、四日市市(楠町、塩浜町、采女町、河原田町、高岡町、菰野町)、津市(河芸町、一身田、白塚)
==============================================