交通事故治療・むちうち

このような体のお悩みでお困りではありませんか?

  • むちうちの首の痛みがなかなか取れない
  • 交通事故にあってから吐き気・めまいがする
  • 病院で湿布と痛み止めを貰ったが良くならない
  • 交通事故の後遺症が残らないか不安だ…
  • 交通事故後、手や足がしびれるようになった

そのツライ症状は交通事故のむちうちが原因かもしれません!

pic23交通事故で車が衝突する時、体にかかる衝撃は何tにも及びます。
例えば、時速40kmで車が衝突した時、体重が60kgの人だと1.8tの衝撃力がかかると言われています。

首や体の内面・神経には大きな力が加わって損傷を起こしてしまい、痛みが出てくるのです。しかし、むちうちは骨折のようにレントゲンには写りません。損傷を受けていても医師から「異常なし」と言われてしまうこともよくあるのです。

目に見えない症状もむちうち症状の一つです

不幸にも交通事故にあってしまった時、ケガや骨折が治っても「何となくヤル気が出ない」「だるくて動きたくない」など、目に見えない症状が続くことがあります。
人から「気持ちの持ちようだ」「ケガは治ったんだから気のせいじゃない?」「本当は痛くないでしょ」などと言われてしまい、家族や友人ですらツライ気持ちを理解してもらえず、ストレスになることもあります。

骨折や内臓の損傷以外で、不快な症状が続いたり違和感を覚える時は、むちうち(頚椎捻挫)の専門家である柔道整復師の国家資格を持つ、鈴鹿やまもと接骨院にご相談ください。

このような症状も交通事故のむちうちが原因です!
  • 気力の低下倦怠感が続く
  • 天気の悪い日に頭痛耳鳴りがする
  • 首だけでなくにも痛みがある
  • 手や足がしびれる
  • 吐き気めまいがする

鈴鹿やまもと接骨院の交通事故治療・むちうち治療

pic15鈴鹿やまもと接骨院では、まずはハイボルテージによる電気治療で患部の炎症を和らげ痛みを取っていきます。ハイボルテージは急性期から施術ができ、痛みの軽減、治癒力を高めるのに効果があります
「仕事が忙しくて早く戻りたい」という方も、早期回復・早期復帰が可能です。

また、交通事故の衝撃で固くなってしまった筋肉の緊張を手技で調整し、もとの状態に戻していきます。直接お身体の状態を診て触って施術をしていきますので、病院や整形外科とは違ったアプローチでむちうちを解消します。

「痛いけど我慢できそう」「違和感があるけど大丈夫そう」などと自己判断をして治療を怠っていると、後から重い症状が出てきたり、痛みが長引いたり、交通事故の後遺症が残ってしまったりします。
まずは、体をしっかり治して治療に専念することが大切です。

後から自賠責保険で治療を受けようと思っても、交通事故との因果関係が証明できなかったり、自賠責保険の適用期間が過ぎてしまっているケースもあります。

交通事故治療は最初が肝心ですので、早期通院・早期治療を心がけましょう!

jiko_img01

病院に通院しながら接骨院に通うことも可能です!

交通事故治療において、病院は病院の接骨院は接骨院の得意分野があります。

病院ではレントゲン検査ができますし、痛み止めや湿布などの処方ができます。
接骨院では骨折・脱臼・捻挫・挫傷(筋肉や靭帯の損傷)を専門分野として施術が行えます。
むちうちは、頚椎捻挫ですので接骨院の専門です。病院とは違う治療ができますので、病院・接骨院の両方に通って、双方のメリットを得ながら通院するのが、早期回復につながります。

保険会社とのやりとりなど、ご不明な点がございましたらご相談ください。

患者様の気持ちに寄り添ったケアを行っています

pic01鈴鹿やまもと接骨院は、今までにたくさんの交通事故患者様を診てきた経験があります。
実は、院長自身も交通事故にあったことがあり、他の人に理解してもらえない痛みやつらさを経験しました。

ですので、交通事故にあわれてしまった患者様のショックなお気持ちや、体のつらさがよくわかります。

また、交通事故がトラウマになってしまい車の運転が恐くなったり、交通事故にあった時のことを夢で見て恐怖感を思い出してしまったり、精神的なダメージを受けることも大きいです。

事故によって受けたお身体の傷だけでなく、心の傷もケアしながら患者様に接しておりますので、どんなささいな事でもお気軽にご相談ください。

症例 | 鈴鹿やまもと接骨院

  • むちうち・手のしびれ・頭痛 鈴鹿市 40代(男性)

    追突事故でむちうちになり、首が回らなくなっただけでなく、手のしびれ・頭痛で悩んでおられました。
    整形外科と合わせて通っていただき、当院ではお体に触りながら体の状態をみていき、早期回復することができました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 追突事故によるむちうち 鈴鹿市 40代(女性)

    追突事故によるむちうちで、めまい・吐き気・視界がぼんやりする症状が出ていました。
    また、腰痛もひどく交通事故後はとても辛い症状が出ていました。
    最初はハイボルテージで患部の炎症を軽減し、トムソンベッドを使った治療により腰痛が
    楽になってきましたのでとても助かりました。
    説明もとても丁寧で安心です。ありがとうございました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。