交通事故治療・むちうち

このような体のお悩みでお困りではありませんか?

交通事故イラスト

  • むちうちの首の痛みがなかなか取れない
  • 交通事故にあってから吐き気・めまいがする
  • 病院で湿布と痛み止めを貰ったが良くならない
  • 交通事故の後遺症が残らないか不安だ…
  • 交通事故後、手や足がしびれるようになった

そのツライ症状は交通事故のむちうちが原因かもしれません!

pic23

交通事故で車が衝突する時、体にかかる衝撃は何tにも及びます。
例えば、時速40kmで車が衝突した時、体重が60kgの人だと1.8tの衝撃力がかかると言われています。
首や体の内面・神経には大きな力が加わって損傷を起こしてしまい、痛みが出てくるのです。しかし、むちうちは骨折のようにレントゲンには写りません。損傷を受けていても医師から「異常なし」と言われてしまうこともよくあるのです。

目に見えない症状もむちうち症状の一つです

不幸にも交通事故にあってしまった時、ケガや骨折が治っても「何となくヤル気が出ない」「だるくて動きたくない」など、目に見えない症状が続くことがあります。
人から「気持ちの持ちようだ」「ケガは治ったんだから気のせいじゃない?」「本当は痛くないでしょ」などと言われてしまい、家族や友人ですらツライ気持ちを理解してもらえず、ストレスになることもあります。
骨折や内臓の損傷以外で、不快な症状が続いたり違和感を覚える時は、むちうち(頚椎捻挫)の専門家である柔道整復師の国家資格を持つ、鈴鹿やまもと接骨院にご相談ください。

このような症状も交通事故のむちうちが原因です!
  • 気力の低下倦怠感が続く
  • 天気の悪い日に頭痛耳鳴りがする
  • 首だけでなくにも痛みがある
  • 手や足がしびれる
  • 吐き気めまいがする

鈴鹿やまもと接骨院の交通事故治療・むちうち治療

pic15

鈴鹿やまもと接骨院では、まずはハイボルテージによる電気治療で患部の炎症を和らげ痛みを取っていきます。ハイボルテージは急性期から施術ができ、痛みの軽減、治癒力を高めるのに効果があります
「仕事が忙しくて早く戻りたい」という方も、早期回復・早期復帰が可能です。
また、交通事故の衝撃で固くなってしまった筋肉の緊張を手技で調整し、もとの状態に戻していきます。直接お身体の状態を診て触って施術をしていきますので、病院や整形外科とは違ったアプローチでむちうちを解消します。
「痛いけど我慢できそう」「違和感があるけど大丈夫そう」などと自己判断をして治療を怠っていると、後から重い症状が出てきたり、痛みが長引いたり、交通事故の後遺症が残ってしまったりします。
まずは、体をしっかり治して治療に専念することが大切です。
後から自賠責保険で治療を受けようと思っても、交通事故との因果関係が証明できなかったり、自賠責保険の適用期間が過ぎてしまっているケースもあります。
交通事故治療は最初が肝心ですので、早期通院・早期治療を心がけましょう!

 

面倒な事故後の手続きも対応いたします

交通事故後はなれない様々な対応を警察、保険会社、整形外科、弁護士等としなければならいので、すごく面倒な思いをすることが多くなります。

当院では交通事故専門スタッフが在中しておりますので、各種手続きをサポートいたします。

また、整形外科、弁護士の提携もしておりますのでお困りごとは全て任して治療に専念することができます。

 

交通事故後の治療の流れ

 

1、ご予約

ご予約優先制になっております。予めご予約をとっていただくとスムーズにご案内させていただきます。当日予約もOKです。

 

2、受付・問診票の記入

初回ご来院時には問診票をお渡ししますのでご記入をお願いします。交通事故時の状況、体の痛む場所、既往歴などをご記入ください。

 

3、問診

記入いただいた問診票を元にお話をお聞きします。気になることやお悩みを時間をかけて丁寧にお話を伺います。交通事故後のお悩みは様々ございます。気になることはなんでもご相談ください。

 

4、検査、分析

伺ったお体の調子をもとに各種検査を行います。症状によって腰、肩、首などの可動域の検査や神経学的な検査を行います。場合によってエコー(超音波診断装置)を使って負傷箇所を分析します。

 

5、施術開始

検査を踏まえた上でオーダーメイドの施術を行います。症状によって電気治療、超音波治療、ギプス固定、骨盤矯正、テーピング療法、サポーターの処方を行います。これらの施術は本来ですと1,000円〜6,000円の施術ですが交通事故の施術だと無料になります。自賠責適応の場合)

 

6、施術プランのご説明

今後の施術の期間の目安、通院間隔の目安をご説明します。交通事故で補償される内容も詳しくご説明をします。

 

7、お会計・次回予約

交通事故の施術は自賠責保険の適応で窓口0円で行えます。(一部例外あり)

施術の次回予約をお取りします。当院はネット予約やライン予約も対応しております。

 

jiko_img01

病院に通院しながら接骨院に通うことも可能です!

交通事故治療において、病院は病院の接骨院は接骨院の得意分野があります。
病院ではレントゲン検査ができますし、痛み止めや湿布などの処方ができます。
接骨院では骨折・脱臼・捻挫・挫傷(筋肉や靭帯の損傷)を専門分野として施術が行えます。
むちうちは、頚椎捻挫ですので接骨院の専門です。病院とは違う治療ができますので、病院・接骨院の両方に通って、双方のメリットを得ながら通院するのが、早期回復につながります。 保険会社とのやりとりなど、ご不明な点がございましたらご相談ください。

患者様の気持ちに寄り添ったケアを行っています

pic01鈴鹿やまもと接骨院は、今までにたくさんの交通事故患者様を診てきた経験があります。 実は、院長自身も交通事故にあったことがあり、他の人に理解してもらえない痛みやつらさを経験しました。
ですので、交通事故にあわれてしまった患者様のショックなお気持ちや、体のつらさがよくわかります。
また、交通事故がトラウマになってしまい車の運転が恐くなったり、交通事故にあった時のことを夢で見て恐怖感を思い出してしまったり、精神的なダメージを受けることも大きいです。
事故によって受けたお身体の傷だけでなく、心の傷もケアしながら患者様に接しておりますので、どんなささいな事でもお気軽にご相談ください。

妊娠中、産後の交通事故治療

妊娠中に交通事故に遭われた方へ
妊娠中に交通事故に遭ってしまうといくつか治療に関して不都合が出てきてしまいます。

 

  1. 妊娠中はレントゲンをとることができません
  2. 妊娠中は投薬が制限され痛み止めが飲めません
  3. 妊娠中の症状とむち打ちの症状が判断がつきにくくなります



ただでさえ妊娠中でお体が不調になりがちになるのにむち打ちでさらに症状が悪化するケースが多くなります。

しかしながら先ほど申し上げたように病院、整形外科によるレントゲンや投薬といったアプローチはしにくくなります。

そのために妊娠中に満足な治療が受けられずにお体が不調のままの方が多くいらっしゃるのが実情です。

 

鈴鹿やまもと接骨院では妊婦の方でも安全にお体の負担が少ない手技を行います。

うつ伏せでの手技は行いませんので安心してください。

(出産予定日等で施術が行い場合もあります。詳しくは交通事故専門スタッフにお尋ねください。)

 

 

産後間もない状態で交通事故に遭われた方へ
産後の間もない状態での交通事故も治療に関していくつか不都合が出てきてしまいます。
 
  • 授乳をしている期間は痛み止めの薬を処方されにくくなります
  • 乳児や子どもを連れての病院や整形外科の通院は難しくなります
  • 産後の体のダメージに合わせてむち打ちの症状が出てしまう

 

交通事故のリハビリは初期にしっかりと行うというのが後遺症を残さないとされていますが、産後間もない状態だとお子様を連れての通院が難しくなってきます。

また、処方される痛み止め等の薬も授乳の関係で処方されにくく、痛いままで生活を送らなければならなくなってしまいます。

当院鈴鹿やまもと接骨院では交通事故に遭ってしまった方の救済のため交通事故の施術を受けられる方の託児を無料で行っています。託児専門のスタッフが在中していますので安心して施術を受けることができます。

また、当院では産後の骨盤矯正で通っていただいている方が多いので必要であれば骨盤の矯正も合わせ行います。

交通事故のよくあるQ&A

本当に窓口0円で施術が受けられますか?

はい。鈴鹿やまもと接骨院では国から認定を受けており、自賠責を使った施術が受けられます。自賠責保険というのは車やバイクを所有する際に基本的に強制的に加入しており、相手がいる交通事故後は自賠責保険を使って交通事故後のケガを治します。

この自賠責保険の対象になると施術料金、慰謝料、交通費、休業補償などが補償されるので窓口が0円になります。

(※稀に相手が自賠責保険に入っていなかったり、過失割合によってはご自身の保険を使っての施術になる場合があります。詳しくは鈴鹿やまもと接骨院や保険会社にお尋ねください。)

バキバキと痛い施術はしますか?

鈴鹿やまもと接骨院ではソフトな手技で痛いようなことは致しません。交通事故後はお身体全体が緊張しており、繊細な状態です。患者様のお体に応じてメニューを変えて施術致しますでのご安心ください。

病院や整形外科と併用は可能ですか?

はい。可能です。当院でも整形外科との併用をお勧めしております。

そもそも整形外科ではレントゲン等の画像診断や痛み止め等の投薬治療がメインになり、接骨院では手技による筋肉・骨格の調整や電気治療等の物理療法がメインの治療になり得意分野が違います。

交通事故後の不調を整形外科、接骨院を併用することで目指しましょう。

 

施術例 | 鈴鹿やまもと接骨院

  • むちうち・手のしびれ・頭痛 鈴鹿市 40代(男性)

    追突事故でむちうちになり、首が回らなくなっただけでなく、手のしびれ・頭痛で悩んでおられました。
    整形外科と合わせて通っていただき、当院ではお体に触りながら体の状態をみていき、早期回復することができました。

             

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 追突事故によるむちうち 鈴鹿市 40代(女性)

    追突事故によるむちうちで、めまい・吐き気・視界がぼんやりする症状が出ていました。
    また、腰痛もひどく交通事故後はとても辛い症状が出ていました。
    最初はハイボルテージで患部の炎症を軽減し、トムソンベッドを使った治療により腰痛が
    楽になってきましたのでとても助かりました。
    説明もとても丁寧で安心です。ありがとうございました。

             

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お客様の声 | 鈴鹿やまもと接骨院

  • むち打ちでお世話になりました。

    クリックして拡大

    交通事故当初は日々の生活で辛いことが多かったのですが、
    先生の丁寧な施術で楽になりました。
    ハイボルテージの電気はとても楽になるのでおすすめです!!
    いつもスタッフが温かい対応で通院ができました。
    ありがとうございます。

             

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 肩や首のむち打ちがよくなりました。

    クリックして拡大

    初めての交通事故でどうして良いかわからなかったのですが、
    詳しい交通事故の説明、通院方法、保険会社の対応を教えていただきました。
    整形外科ではむち打ちと言われ、交通事故後に肩や首の痛みに対してかなり痛みが出ていたのですが今では気にならなくなりました。
    しっかりと交通事故後の体のケアもしていただいたのがよかったと思います。
    鈴鹿周辺にお住いの方はオススメの接骨院です。

             

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

ヴィアティン三重

Tweets by XJrH4CniGg1RvQH
お友達に追加してご予約できます!
ラインでのご予約はコチラ!